Search the Blog

αリノレン酸は、シソ油、亜麻仁油(フラックスシードオイル)
たくさん入っています。また、質の良いオリーブオイルにも。
ところで、注意事項があります。それは、αリノレン酸は、
少々扱いにくい食品なんです。

変質しやすいということ。

熱や光が、αリノレン酸を酸化させてしまいます。

だから、あなたの自宅で油を保存するときは、
十分に配慮してくださいね。

あまりに大量に油を購入してしまっては、
自宅におく期間が長くなるので、酸化の危険度が
増します。

酸化の前に使い切ってしまえる量を購入するのが
上手に利用すうrポイントです。

さらに、購入する前に気をつけるべき点もあります。

それは、酸化を防ぐため、オイルの生産段階から
十分に配慮がされているかを確かめることです。

たとえば、オイルが入っているビンは光を通しにくい
ようになっているか、酸化に対処されているか、
また、工場での製造過程で低温処理されているか、
という事項を確認しましょう。

信頼性のある業者から購入することが大切ですね。

それから、食べ方ですが、これらのオイルは大変に
熱に弱いため、できるだけ熱を加えず、冷たいままで
召し上がってくださいね。

αリノレン酸、気に入りましたでしょうか。
オイルなのに、ダイエットの役に立つんですよね。

油だから、オイルだからと頭から無視しないで、
こんなものもあるんだと参考にしていただければ、
橋本も嬉しいです。

色々と知識を得るほどに、ダイエットは面白いでしょ。(笑)

次回は、「ダイエットの謎解き。その答えをお伝えします

痩せる食べ物でやせる・トップに戻る



サイトナビゲーション

dummy dummy dummy